仲間内でのクリスマス・パーティー挨拶例文


年末のこの時期、街はすっかりクリスマスムード一色。各地でクリスマスを祝うパーティーが開かれます。

クリスマスパーティーといっても、会社関係、仲の良い友人関係、合コン的な集まりなど、様々な主旨のパーティーがありますが、ここではどちらかというと、身内の仲の良い友人知人を集めたクリスマスパーティーでの主催者としての挨拶の一例を紹介します。

堅苦しい挨拶はせず、これから盛り上がりましょうという意味合いでちょっと砕けた挨拶の例文となっています。

【クリスマス・パーティーでの挨拶例文】

メリー・クリスマス!

皆さん、本日はとても寒い中、わざわざ当会場までお越し頂きましてありがとうございます。予想以上に大勢のかたにお集まり頂き、この会場は、外の寒さとは裏腹に、熱気であふれています。皆様のご協力に、重ねてお礼を申し上げます。

さて、本日はクリスマスを祝うというよりは、友人知人が相集い、親睦を深めようということで企画したパーティーです。いうなれば、ワイワイガヤガヤ、とにかくたのしくやろうじゃないというのが主旨でございます。

クリスマスはキリストの降誕云々といった堅苦しい話はなしにして、皆様、大いに飲み、大いに食べ、大いに語って、はしゃごうではありませんか!

頂戴頂きました回避に見合うだけのものは用意したつもりでございますので、心おきなく本日のクリスマスパーティーをお楽しみください。