成人式での新成人代表スピーチは大人としての決意を 成人式での謝辞のサンプル例文


成人式での新成人代表スピーチのポイント

二十歳という節目を迎えて大人の仲間入りを果たす、成人式。

新成人の皆さんはこの時期、成人式等の式典、会社や学校などで開催される祝賀会に参加される人も多いかと思います。

そのような場で会を開いて頂いた方々への謝辞の言葉は若者らしく、さわやかに行いたいもです。

一人前と認められ、この日から新たな一歩を踏み出したのでありますから、胸を張り、会場全体を見渡すつもりで堂々と述べることが理想です。なるべく原稿などは見ずに挨拶できるように練習を重ねましょう。そして、はっきりとした大きな声で、しっかりと大人としての決意を述べる。少々の間違いにはこだわらずに、若者らしいさわやかさで、素直に挨拶することが、新成人としての謝辞には求められます。

そんな成人式での謝辞はまず「式典開催への謝意」を述べ、「新成人としての決意と覚悟を表明」「先輩の方々への指導と鞭撻のお願い」という流れがポイントになります。

この3点を自分なりにアレンジしながらつなげることで成人式の謝辞にふさわしい挨拶になることと思います。

「自立」に関する名言

  • 汝自身よりすぐれたる忠告を言う者なし。(M・T・キケロ 古代ローマの政治家・雄弁家)

自分自身のことは自分が一番大切に思っているのだから、人に頼ることなく、自ら考え、決するのが最も良い選択である、という意味。自立のススメである。

  • 独立とは、自分自身の能力を自覚して、それを現実化することである。(内村鑑三 明治・大正期の宗教家)

自分にはこういう能力があると自覚して、それを現実化することが独立であると言う。つまり独立を志す者は、自己の能力開発に勉めねばならない。

社会人としてこれだかは揃えたい

Schatten(シャッテン)イタリア・キオリーノ社製のステアリングやシフトノブに採用されている最先端のハイブリットレザーを使用しています。牛床革に極薄のカーボンフィルムをラミネートした革素材で別名“カルボーノ・ファイバーキュア”と呼ばれている素材を使用しており、光の当たり方によって光沢の変化が独自の存在感をアピールします。カーボンパターンのモダンなイメージと、タッチ感が良く味のある革とのコントラストで大人の雰囲気を表現したシリーズです。

”“ハイブリッドレザー”の機能的なデザインが気に入って、同じデザインの財布と一緒に購入しました。しばらく使用した感想としては、とても使いやすく、軽くて手触りも良いので、総合的に満足度の高い商品だと思いました。末永く大事に愛用していきたいです♪”

”まだ使い始めて1か月ですが、こちらは20~30枚入れても丈夫そうでそんな状態にはなり辛そうで実用的なだけでなく、質感もデザインも満足いくものです。上蓋のカード入れも重宝しています。”