田舎から上京した友人へのスピーチは故郷の思い出のつまったエピソードを添えて。 結婚披露宴での新郎友人代表スピーチのサンプル例文


はじめに

学生時代に上京して、そのまま、その地で就職したり、会社の転勤などで故郷から遠く離れた地で結婚式を挙げるカップルも多くいます。

そんなカップルにとって、古くからの友人がはるばる結婚式に出席してくれることは、とてもうれしく、心強いものです。

生まれ育った故郷から離れた土地で頑張る友人の結婚披露宴でスピーチを依頼されたら、是非、自分たちが育った街を思い出すような挨拶をしてみたらいかかでしょうか?

注意したい点

お互いの故郷でのエピソードを紹介する場合、あまり内輪ネタになりすぎないように注意しましょう。

あなたと友人は故郷についてよく知っているはずですが、出席者の大半はよく知りません。そのため、エピソードを紹介する冒頭に生まれ育った街がどんな街なのかを簡単に紹介するとよいでしょう。

上京した友人への結婚スピーチに引用したい名言

  • 故郷は、故郷を離れて生きている人間の背中を、彼自身にみえるようにしてくれる(中村真一郎「夜半楽」 現代の詩人・小説家)

故郷を離れて都会に生きている人間は、自分自身の故郷を思うときに、自分自身の姿が性格に見えるものだ。故郷というものは、そんな働きを持っている。

  • ふるさとは遠きにありて思ふもの/そしてかなしくうたふもの(室生犀星 大正・昭和期の詩人・小説家)

故郷を懐かしみながらも、遠くはなれて寂しく生きなければならない者もいる。そういう人生の悲しみを歌って、切々と人の胸を打つ詩である。

結婚祝い おすすめプレゼント

ワイン好きな友人ならきっと気に入ってくれるはず。二つのハートが印象的なワインオープナーとボトルキャップがセットになったギフトです。

生花に特殊な加工を施した枯れないお花、ブリザードフラワー。造花と違って、生花そのものの質感や色合いがおすすめです。

上京した友人の結婚披露宴でのスピーチ、サンプル例文

佐藤君、おめでとう。新婦の結衣さん、おめでとうございます。

新郎の旧友と紹介いただきましたが、私は佐藤君とは、小学生のことから現在まで、20年にわたって親しいおつきあいを続けている鈴木力と申します。

佐藤君とは懐かしい思い出がたくさんありますが、いま思い出しても胸がどきどきするような出来事があります。

佐藤君、どうも佐藤君などと呼びますと、なんだか別人みたいで実感がわきませんので、普段通り、さとちゃんと呼ばせていただきます。

私達二人が育ったのは、人口3万人くらいの後ろは山がせまり、前には海が開けている自然溢れる街です。

さとちゃんは、いつ勉強するのか、とにかく成績が良く、私はまあまあな方でしたが、学校から帰ると、ランドセルを放り出して、どちらかが誘い合って、毎日、真っ暗になるまで遊び回りました。春は川で魚釣り、海で蟹釣り。夏は海に潜り、さざえやアワビ、はまぐりを採り、魚を突き、秋は山に入って茸狩りや栗拾い、冬は山でスキー、雨の日はお互いの家でゲームなど、とにかく二人でよく遊びました。

中学一年の夏でした。さとちゃんと二人で、さざえ採りに行き、3時間ほど潜って、かなりの収穫がありました。お腹もすいたから休憩して、おにぎりでも食べようと海岸に向かって泳いでいきますと、ちょうど大人の人の背が立つか立たないかくらいの場所で若い男の人がもがいています。連れらしい女の人が盛んに叫んでいました。

「あ、溺れている。行こう!」

さとちゃんは、そういうと、さざえの入った網を置いて、クロールで泳ぎだしました。私もあわてて後を追いました。悪戦苦闘の末に助けあげて、なんとか人工呼吸をしているところへ、監視員の人が看護婦さんとやってきて交代してくれました。幸い、その人はあまり水を飲んでいなくて、間もなく蘇生しました。さとちゃんと私は、緊張感が緩むと、急に怖くなり、身体がふるえて止まりませんでした。名前を聞かれたり、集まってきた人から褒められたり、お礼を言われたりしているうちに、ようやく落ち着いて、ふるえは止まりましたが、今度は、胸や背中、腕、もの、顔などあちこちが、引掻かれていてひりひりして困りました。

「いけない。さざえの網、忘れてた」

さとちゃんが気づいた時には、もう手遅れ、網はどこにも見当たりませんでした。私はとっても損した気持ちになったのをよく覚えています。私達は人命救助で表彰されましたが、いまだにさとちゃんと、あのさざえの網、おしかったね、と言い合っています。

新婦の結衣さん、さとちゃんはそんなものは少しもおしいとは思っていないのです。私が、おしいおしいと残念がるので、おしくないとは言えず、合わせていてくれるのです。本当は、男の人を助けたことのほうがずっと良かったと思っているのです。さとYたんは、とても心のやさしい人です。

結衣さん、安心してさとちゃんのやさしさに寄りかかっていて間違いはありません。どうか、お二人とも、いつまでもお幸せに。