開店・開業の祝賀パーティーでの店主挨拶は謙虚な姿勢で 開店・開業スピーチサンプル例文


開店・開業での店長挨拶は謙虚さがポイント

開業や開店は、商売人として新しい門出、人生の中でも数少ない大きなチャレンジの内の一つです。

「自分の店を持ちたい」

そんな夢のための数々の苦難を乗り越えて、ようやくその日を迎えることは乗り越えた苦労の数だけ、その喜びもひとしおでしょう。

しかし、お店を持つことがゴールでは当然ありません。これからはサラリーマンのような会社という後ろ盾もなく、自分ひとり、一兵卒で店を経営していくわけです。成功と失敗が隣り合わせの世界でやっていくためには、色々な人の協力が不可欠です。そのためにも開店・開業の挨拶はとても重要なものになります。

開店・開業パーティーでの店主の挨拶スピーチの要点

開店・開業の祝賀パーティーでの挨拶は新たに事業を始めることの喜び、そして、この日を迎えるまでの苦労、これからの決意などを述べることが一般的です。しかし、これはあまり大げさにならないように注意しましょう。

お店を持つといってもその本人にとっては、人知れず苦労があったことでしょう。それだけに挨拶の内容が自慢話になりがちです。傍聴側から見れば、人の自慢話ほどつまらない話はありません。来賓の方には今後、色々と協力してもらう必要があるのですから、反感をかわないためにも、できるだけ謙虚であるように注意しましょう。

開店・開業の祝賀パーティーでの挨拶のポイントは下記になります。

  • 喜びとお礼を素直な気持ちで述べましょう。
  • 自慢話にならないよう、謙虚な姿勢で述べましょう。
  • 短いスピーチを心がけましょう。

一国一城の主とは言え、商売は人間関係が非常に重要です。人間関係を円滑にするためにも常に謙虚な姿勢を忘れないようにしましょう。

開店・開業祝賀パーティーでのスピーチ構成

  1. 開店に至る経過の説明
  2. 支援・協力への感謝の意
  3. 決意と指導の要請

開店・開業祝賀会での店主としてのスピーチは「開店に至る経過の説明」→「開店に至るまでの支援と協力への感謝」→「今後の決意と指導の要請」という流れが一般的です。

この3点を自分なりにアレンジしながらつなげることで開店・開業祝賀会でのスピーチにふさわしい挨拶になることと思います。

開店・開業祝賀会でのスピーチに引用したい名言

  • 平凡なことを毎日平凡な気持ちで実行することが、すなわち非凡なのである(アンドレ・ジイド フランスの小説家)

平凡なことを毎日継続して行うことはきわめて平凡なことのはずであるが、それがなかなかできない。継続して実行することは実は非凡なのだということ。

  • 雨が降れば傘をさす。(松下幸之助 昭和期の実業家)

雨が降れば傘をさすのはきわめて平凡なことである。その当たり前のことを着実にやるのが成功の秘訣だというのである。

ショップ開店でのオススメ粗品・ノベルティ

オープン記念にお客様に配るおすすめの記念品ギフトを紹介します。

かわいい!1枚のハンカチタオルをバラの形にして、他にはない3world オリジナルのかわいいダマスク柄のOPPで、1本ずつ包装してあります。

”ちょっとしたお礼に最適でした!
花束に見えてタオルも使えるので喜ばれました❗”

”可愛いかったです
お祝いにちょっとしたものをあげるのにピッタリです!”

タオルハンカチで作ったとっても可愛いタオルベア♪プチギフトやちょっとした贈り物に最適です

”とても可愛いくて、皆さんに喜んでいただきました。値段も安いので、良かったです”

”普通のタオルハンカチだとつまらないなと思っていたので、こちらを購入しました。”

雑貨ショップ開店での店主挨拶、サンプル例文

本日はお忙しい中、大勢の皆様に足をお運びいただきまして、まことにありがとうございます。心よりお礼申し上げます。

私、このたび、当本町商店街に雑貨店「パンプキン」を開業させていただくことになりました佐藤英恵でございます。

開店と申しましても、ご覧のとおり小さな店ですし、私も未熟な若輩者でございます。手前勝手ではございますが、皆様方のご支援をいただき、真心を持って商いをさせていただきたいと存じますので、お導きのほどをよろしくお願い申し上げます。特に商店会の皆様には、いろいろとご迷惑をお掛けすることもあるかとは思いますが、当商店会の繁栄のために微力ながらも精一杯の努力をするつもりでございますので、よろしくお引き回しくださいますよう、重ねてお願い申し上げます。

はなはだ簡単ではございますが、これをもちまして当店の開店のご挨拶とさせていただきます。

飲食店開店での店主挨拶、サンプル例文

本日はご多用のところをお集まりいただきまして、ありがとうございます。私が店主の本田敏彦でございます。

長らく西町の「ラーメン政」さんで修行させていただいておりましたが、このたび、独立するを許されまして、「ラーメン湖東」を開店する運びとなりました。

本日は正式開店に先立ちまして、幸先の良いようにと、皆様においでいただいた次第でございます。ごらんの通り、小さな店ですが、以後末永くご愛顧を賜りますようお願いいたします。

本日は満足なおもてなしもできませんが、小宴を用意してございますので、ご楽しくご歓談いただきとう存じます。それとともに、今後のご愛顧のほどを切にお願い申し上げて、私のご挨拶とさせていただきます。ありがとうございました。